文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

30日(月)大阪日日新聞に黒川ろほさん(夜・津木林クラス生)の文学に関するエッセイが載ります。

黒川ろほさんが、大阪日日新聞の読者参加コラム『澪標(みおつくし)』の執筆陣12名のうちの一人として毎月1回、同紙にエッセイを載せています。今までに、10/10、11/21、1/5、2/16と掲載されて...

新入生6名。徳島県三好郡から通教部へ。昼・小説、夜・詩/エッセイ掛け持ち入学も。

今日の新入生は6名で、総計でちょうど70名に。 大阪府富田林市の50代後半・女性が昼間部・小説クラスへ。 徳島県三好郡の50代後半・男性が通教部・小説クラスへ。 堺市の60代前半・男性が昼間部・...

2回目の体験入学に22名。今日の入学は9名。

今日の体験入学は、森口透チューターが担当した昼の部【写真】のみで、夜の部はありませんでした。 体験参加22名のなかには、遠く三重県四日市市から。 森口クラスに在籍している水野瑠美さんの...

この1年半に『入学案内書』を請求いただいていた885名へ、ハガキを出しました。

2013年7月以降に『入学案内書』を請求されて、いまだ入学に至っていな方々885名に、昨夜、上のような案内ハガキを差し上げました。昨年3月26日の“大阪文学学校創立60周年記念講演会(ゲスト;...

岡山市の男性、夜間部に入学 ●明28日(土)、2回目の体験入学。

岡山市の50代後半の男性が夜間部・小説クラス(水曜日)へ入学されました。 今春の新入生は、計55名に。 ●明日(土)の体験入学は、午後2時から行なわれます(夜の部はありません)。実際に土曜日の...

今日の新入生は一挙に6名。鹿児島からも ●明日、最初の体験入学。

来校して入学を申し込まれた大阪府茨木市の60代前半・男性は、昼間部・小説クラスへ。 郵送で申し込まれた方が3名あり、鹿児島市の50代後半・女性は通教部・詩/エッセイクラス、神戸市と和歌山県有田郡の6...

体験入学はじまる。15名参加。4名入学。

大阪文学学校へ入学を希望されている方を対象とした一日体験入学がはじまりました。 きょう1回目の体験入学は、昼の部に7名、夜の部に8名の参加がありました。 【写真】は、夜の部の体入風景。 在校...

今春、北海道から2人目の新入生。明後日(25日)から、一日体験入学はじまる!

20日ほど前に北海道は室蘭市の40代女性の入学がありましたが、今日は旭川市の60代女性の入学がありました。通教部・小説クラスへ。 もう一人、宝塚市の50代女性が通教部・詩/エッセイクラスへ。 今春...

22日(日)“創立60周年を祝う会”に44名の出席がありました。

昨日(22日)文校近くのレストランを借り切って催した“大阪文学学校創立60周年を祝う会”には、44名の出席がありました。パーティーは3時間を少し超え、葉山郁生・代表理事、小原政幸・事務局長、細見和...

わが小原クラスは、西成区山王の“鯛よし百番”で卒業生追い出し会をやっています。

いま夜間部・小原クラスの14名は、通天閣の南にあたり、釜ヶ崎に隣接する旧飛田遊郭の一画に来ています。 そのうち、まる1年間在籍した人9名で、全員が専科に進級予定。 さぁ、今宵、どう盛り上が...

『図書』3月号(岩波書店)・・・細見和之・文校校長の寄稿「大阪文学学校創立六十年」

...

3/17朝日新聞(夕)に“募集記事”を載せてもらいました。

3/9産経新聞(夕)、3/10大阪日日新聞にも、春期生募集の記事を載せてもらっています。 また、共同通信配信で山形新聞にも。それをみた山形県の方2人から問い合わせがありました。 (小原...

春期新入生は、計40名に。

新たに2人の入学があり、新入生はちょうど40名に達しました。 奈良市の20代後半・男性が昼間部・小説クラスへ。 大津市の50代後半・男性が通教部・小説クラスへ。...

3/22“大阪文学学校創立60周年を祝う会”

大阪文学学校は2014年度、創立60周年をむかえています。 まず皮切りに、昨年3月末に60周年を記念して姜尚中さんに講演をしていただきました(ドーンセンター/410名参加)。10月の新学期には、それ...

2015年度春期『入学案内書』(樹林4月号) が仕上がってきました。

いつもより5日ほど遅れたのですが、きょうの午前、印刷所から春期『入学案内書』が仕上がってきました。62ページだて。 3,500部刷りました。 即刻、まだ入学に至っていないこの2年半の資料請求...

2014年度秋期の修了集会。

本科、専科、研究科それぞれの課程を終えた人など、出席者は約50名。 細見校長、葉山代表理事のあいさつのあと、各チューターに、受け持ちクラスの出席修了生の作品を講評していただきました。出席は、佐伯敏光...

山口市から新入生。春期新入生は、36名に。

山口市の方は、30代・女性。通教部・小説クラスへ。 入学申込書の“募集を何で知りましたか”の欄に、「インターネットで拝見し、大阪で用事があったので、実際に文校の街を拝見しに行ってみました。(お休みで...

33人目、34人目の春期新入生/明日(15日)修了集会

33人目の新入生は、宝塚市の50代後半・女性。 34番目の新入生は、明石市の60代前半・男性。 ともに昼間部・小説クラスへ。 ●明日(15日・日曜)午後2時からは、2014年度秋期の修了集...

60周年記念本『詩と小説の学校』が、編集工房ノアから刊行されました。

葉山郁生・大阪文学協会代表理事と長谷川龍生・前文校校長の編集になるもので、大阪文学学校でこの10年の間に行なわれた講演をまとめたものです。定価は、2300円+税。 昨日、文校は発行所の編集工...

今日、3人入学。東京からは、今春4人目。

今日、入学された方は次の3名です。 ○東京都品川区の40代前半・女性が通教部・小説クラスへ。 ○大阪市中央区の30代前半・女性が昼間部・小説クラス(金)へ。 ○大阪市住吉区の30代前半・女性が昼...