文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

きのう2名、きょう1名入学。3名とも詩/エッセイクラスへ。春期の新入生は計13名に。

きのう・きょう入学された3名の方を紹介します。 ◎神戸市の70歳・男性。昼間部・詩/エッセイクラスへ。 きのう文校に来られて直接手続きをされました。なんでも、50年前の20歳ごろ、文校の通教部...

昨日(12日)朝日新聞(夕)・・・冨上芳秀・文校チューターの詩集『芭蕉の猿の面』(詩遊社)が紹介される。

冨上チューターの詩集を朝日新聞で取り上げた詩人の倉橋健一さんは、元大阪文学学校講師、小野十三郎賞選考委員。 『芭蕉の猿の面』は、1900円で文校事務局でも販売中! 1月20日文校ブログ...

木下昌輝さん(3回直木賞候補/文校修了生)がまたまた新刊! 時代小説『まむし三代記』(朝日新聞出版)

【上】12日の朝日新聞紙上の広告 【下】『まむし三代記』の表紙カバー 前回の著書は、『信長、天を堕とす』(幻冬舎)。 20年1月10日文校ブログ参照。 木下昌輝さんから...

2度見学に来られた50歳男性が、夜間部・小説クラス(火)に入学。春期9人目。

きょう入学された茨木市の50歳男性は、去年7月に夜間部・詩/エッセイクラス、また今年1月に夜間部・小説クラスのゼミを見学されています。そのうえで、小説クラスを選び入学されました。 会社と交渉して、文...

春期10番目の新入生。クラス見学から2週間、決断してくれました。

ちょうど10番目の新入生は、20代後半の女性で、2週間前にクラスゼミを見学した夜・西井クラス(金曜/小説)に入られます。 オンラインでとどいた入学申込書には、次のように記されていました。 【1...

進級検討のための組会聴講にぜひ!

今の時期、下に列記した昼間部・夜間部の小説クラスは、進級検討のためなら、無料で組会(クラスゼミ)を聴講できます。ただし一クラスにつき一回だけ。事務局で可能なかぎり、その日の作品をとり揃えます。希望者は...

春期8人目の新入生は、熊本県人吉市から通教部へ。

この1年半、文校生の“空白県”だった熊本から新入生が誕生しました。人吉市の26歳女性が、通教部小説クラスへ入ってきます。 オンラインによる入学申込書には、次のように記載されていました。 【歴史小説...

7/11(土)田口ランディさん、来校・講演 !!

2020年度春期の大阪文学学校特別講座に、作家の田口ランディさんがやって来られます。7月11日(土)午後4時から講演(1時間30分)と質疑応答(30分)をおこなっていただきます。木戸銭は、在校生500...

昼のクラスを見学した60代後半・男性が、今さっきオンラインで入学を申し込まれました。春期7人目の新入生。

今日の昼、本科小説・佐伯クラスを見学された、枚方市の60代後半・男性から、今夜9時半過ぎにオンラインで入学申込書が届きました。 その中には、次のように書かれていました。 【推理小説を書きたいと思っ...

文校総会(社員総会)ひらかれる。

理事・チューター団から葉山、細見、津木林、中塚、美月、西村、西井、事務局から小原ら3名、学生代表は南学生委員長ら5名で、計15名出席。委任状15名。午後7時過ぎから9時25分まで。 1/14理事会...

夜間部・小説クラスへ2名の新入生。4月12日(日)開講の20年度春期の4人目、5人目。

きょう、オンラインで2名の入学申込がありました。曜日は火曜、金曜と異なりますが、ともに夜間部・小説クラスへ。 ◎金曜日に進まれるのは、京都市の30代男性。 入学申込書には、【叔父と話していて昔...

春期6人目の新入生は、奈良県在住の21歳女性で大学生。若者向け奨学制度を適用。

21歳女性は、3月末に大阪市内に転居の予定だそうで、4月から昼間部・小説クラスへ入ってきます。 学費3万円引きの“奨学制度”が適用される25歳以下の方は、今春2人目。 オンラインでとどいた入学...

細見和之・大阪文学学校校長が、京大吉田寮食堂で2/22“吉田寮応援ライブ”。入場無料。一般参加OK。

...

やまやしげるさん(昼・錺クラス生)の第2回仙台短編文学賞プレスアート賞受賞作品が、リーディング公演として上演される! 2月29日(土)仙台市で。

  2019年3月18日文校ブログ参照。...

課題図書「読書ノート」を提出しよう!

「読書ノート」の締切は2/1(土)です。 「読書ノート」のリストおよび紹介文は、2019年度秋期「学習の手引き」6~9頁に載っています。数日遅れても受け付けますので、読みかけ、書きかけの...

1/25山陽新聞(朝)社会面・・・川端豊子さん(文校休学中)の第15回木山捷平短編小説賞受賞が報じられる!

1/25(PM10:40)文校ブログで既報ですが、大阪文学学校通教部(休学中)の川端豊子さんが第15回木山捷平文学選奨・短編小説賞を受賞されたという記事が、1/25山陽新聞・朝刊・社会面に載っ...

【明智光秀】に迫る講演&講談、1/31(金)から全3回。講演は歴史小説家・木下昌輝さん(文校修了生)。

  ●木下昌輝さんは、2010年10月から大阪文学学校夜間部に3年半在籍。 文校在籍中の12年、オール讀物新人賞受賞。 15年、舟橋聖一文学賞受賞、咲くやこの花賞受賞。19年、大阪ほんま本大賞...

大阪文学学校への入学を検討されている方は、いつでもクラスゼミ(合評会)を見学できます。

大阪文学学校に関心のある方、入学を検討されている方は、いつでもクラスを見学できます。 今週も、火曜日(28日)昼に1名、夜に1名、金曜日(31日)夜に1名、見学の予約が入っています。その3名の方には...

2/22(土)・・・大枝良子さん(昼・津木林クラス)が劇団金夢太郎飴公演「片づけたい女たち」に出演。

  チラシ表にある清久良子(きよく・りょうこ)さんが、大枝さんです。 チラシ裏の写真では、真ん中です。 ●今夜の公開/夜・詩の連続講座(担当;冨上芳秀チューター)に、14名出席(うち、文...

昼・文章講座に36名(うち一般5名)、作品提出は28編(欠席1名)。

きょう午後3時から6時30分まで行なわれた公開/昼・文章講座(担当・日野範之チューター)には、36名の参加がありました。うち作品の提出は28名から(1名欠席)。 10/26に行われた1回目よりも...