講師紹介安芸 宏子あき ひろこ

  • 担当科目:
    研究科
  • 担当部門:
    通信教育部
  • 担当クラス:
    小説クラス
一覧に戻る

Profileプロフィール

1953年生。〈半獣神〉に所属し、創作を始める。織田作之助賞、大阪女性文芸賞の下読みを経て、枚方〈雑木林〉(休刊中)。作品(小説、評論的随想)は〈海燕〉(今はないがなつかしい)、〈樹林〉、〈文學界〉、〈季刊文科〉、〈図書新聞〉、〈読書人〉、各新聞の同人誌評欄で評価を得ている。

Messageメッセージ

わが師、北川荘平は「十人十色」ということをよく言った。文章にはこういうものがいいという規範はなく、十人いれば十色の文章が出てきて当たり前で、しかもそれぞれの文章は書き手の旗幟がはっきりしているほうがよいと。それぞれの人が自分の個性の鉱脈を掘りあて、磨きあげよう。思う通りに思う存分に書いていってほしい。