講師紹介冨上 芳秀とかみ よしひで

  • 担当科目:
    本科・ 専科
  • 担当部門:
    通信教育部
  • 担当クラス:
    詩・エッセイクラス
一覧に戻る

Profileプロフィール

1948年生。詩集『白豚の尻』(二〇一八年一月、詩遊社)他十三冊。長編評論『安西冬衛』(一九八九年十月、未来社)がある。現代詩の状況に果敢にアプローチし、「交野ケ原」「詩的現代」「詩遊」各誌で詩時評を展開している。文校、冨上クラス修了生と「詩遊」を編集発行。「イリプス」「詩的現代」「gui」に所属。日本現代詩人会会員。

Messageメッセージ

スペースの関係で短い詩を紹介して置く。
「極北の座」
先端はこわい/もう先がないから/後は落ちるだけだからこわい/でも/もっと先をめざしなさい/あなたは誰も行ったことのない/未知なる境地を目指すのです/ああ/あなたの銀河は/あの寒い所にある