講師紹介美月 麻希みつき まき

  • 担当科目:
    本科
  • 担当部門:
    通信教育部
  • 担当クラス:
    小説クラス
一覧に戻る

Profileプロフィール

1960年生。2015年3月研究科修了。〈白鴉文学の会〉会員。〈白鴉〉28号掲載「鳩の血」が14年〈文芸思潮〉56号に転載。五十嵐勉賞受賞。15年同作にて神戸エルマール文学賞佳作受賞。〈白鴉〉29号掲載「まち子の指先」16年全作家文芸時評賞最終候補。「銀色の雫」「白い骨眠る谷底」「暗闇の椅子」他を〈白鴉〉にて発表。大阪文学協会理事。

Messageメッセージ

2022年はやっとコロナも落ち着いたかと思ったのも束の間、オミクロン株が急拡大。しかし慣れとは恐ろしいもので身近な誰かが感染したと聞いても「へえ、そう」と落ち着いたものです。慣れるのは生きるために必要なのかもしれませんが、小説を書くものとしては、特異な何かを見つけ出して、独自の視点を持ちたいものです。いつも少しだけ斜めから物事を見るように心がけてください。日常の色合いが違って見えるはずです。小説を書くと世界を広げることに繋がります。何を見ても楽しくなるでしょう。めいっぱい楽しんでください。