文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

新刊紹介☆葉山郁生チューターの評論集『プルースト論 その文学を読む』(響文社)

大阪文学協会代表理事でもある葉山郁生チューターの最新刊。
札幌にある出版社・響文社からの刊行で、415ページだて2500円+税。
初出は、大阪芸術大学の刊行物がほとんどで、一部『樹林』からも。

今期お休みしている、葉山チューター担当の文校公開講座“夜・文章講座”の来期(10月から)のテキストとして、本書を使う予定だそうです。

(小原)