文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

今日の通教部作品提出は、郵送16名、持参1名 ◎明日(土)、昼・詩の連続講座

通教部・秋期第2回提出作品の一応の締切は、明日15日(土)。
6時まで文校持参OK。
昨日の提出は7名で、今日の提出は17名。

●山田兼士チューターの担当する公開/昼・詩の連続講座(秋期第1回)は、明日15日(土)午後3時から。

16日(日)文学集会の模擬店一覧表【10クラス+学生委員会(ビール)+通教部有志(文集)】

学生委員会主催の、文校・冬の恒例行事“文学集会”の案内ポスターを、第1教室、第3教室、そして廊下に貼り出してあります。

さらには第2教室に、文学集会・第2部で各クラスが出店する模擬店一覧表を貼り出してあります。まだ、募集中です。まだのクラス、急いでください。

(小原)

16日(日)文学集会に模擬店11店 ◎通教部第2回作品締切は15日(土)

今年最後で最大の文校イベント、学生委員会主催の「文学集会」が近づいてきました。16日(日)午後2時~。文校外の知人や家族連れ歓迎! 例年、およそ130名が集います!
今日11日現在、各クラス、学生委員会から11もの模擬店が出店予定です。ほかに、通教部有志が作品集発行・販売。
只今、前売券(一綴り1000円)販売中。チューター・学生委員からお求めください。当日券もあります。

●通教部作品提出の一応の締切は、15日(土)。文校持参OK。
●昼・詩の連続講座(担当;山田兼士チューター)は、15日(土)午後3時から。

(小原)

<公開>夜・詩の連続講座に20名。

川上明日夫チューターの担当する夜・詩の連続講座に20名(うちOB1名、一般1名)の出席がありました。作品提出も20名からでしたが、そのうち2名が欠席。
昨日のスクーリングに引き続き出席した通教生は6名。そのうちの一人、岡山県笠岡市の瀬戸内海に浮かぶ白石島からやって来ている白石さん(石村クラス)は、土曜日のプレ・スクから日曜日のスクーリング、そして今夜と参加しつづけ、大阪に3泊されます。
川上チューターも、今夜で3泊することになり、明日の朝早い大阪駅発サンダーバードで福井に帰られるとのことです。受講生たちと飲みに行くために、40分前に教室を後にされました。

(小原)

通教部18年秋期第1回スクーリング。

午前中のプレ・スクーリングを終えて、午後0時半からは本番のスクーリング。出席者77名。


さいしょに大西智子・通教部チューターの「私の小説作法――『カプセルフィッシュ』(光文社)の文庫本化にあたって」と題した講義。


1時半からは各クラスに分かれて合評会。〔写真は本科/小説1、2組合同クラス〕


そして5時から、ほっとひと息ついた交流会。かんぱーい。

6日後の12月15日(土)が今期2回目の作品提出締切日です。ぜひ作品を書き上げて、よい年を迎えてください。

●あした10日の月曜日は午後6時30分から、通教部チューターの川上明日夫さんによる夜・詩の連続講座の第2回目です。ふるってご参加ください!

(真銅)