文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

今日、2名入学! ★愛知県清須市の50代女性が昼間部・大西クラス(土)へ新幹線通学。愛知県勢は9名在籍に。★神戸市の50代男性が昼間部・佐伯クラス(火)へ。

★今日の昼間部小説・大西クラスを見学するために、愛知県から新幹線をつかってやって来た女性が、ゼミのあと入学を申し込みました。教室のテーブルの上で書いてもらった「入学申込書」には、【10月初めに職場で回覧していた新聞(たぶん中部経済新聞)で偶然、この学校のことは知りました。しばらく書いていないので、テーマはまだ決まっていません。】とありました。来週から、仕事の都合で休むこともあるが、ほぼ毎週新幹線で通って来たいとのこと。
帰りしな、10/28特別講座(ゲスト;三田誠広さん)の教室聴講を口頭で申し込み、11/5新入生歓迎“文学散歩”(通天閣・新世界の魅力を探る)の参加申込用紙を出されました。
◎今日の女性で、愛知県からは今秋3名の新入生を迎えたことになり、愛知県内の文校生は9名になりました。ちなみに、関西圏以外で現文校生が一番多いのは岡山県で11名(今秋の新入生2名)、次いで東京都と愛知県の9名です。

★今日16時過ぎ、まったく問い合わせのなかった神戸市の男性から、昼間部への「入学申込書」がオンラインで飛び込んできました。電話してみると、18年間沖縄県宮古島で生まれ育ち、18年間東京で仕事をし、その後18年間関西で働き生活している、とのことでした。文校のことを知ったのは、インターネット。
入学申込書には、【高校卒業後、ずっと働き続けて来て、生活と仕事に追われてきたような気がします。少し立ち止まって、書き留めようと思いました。何気ない日常を淡々と表現してみたい。】と書かれていました。

(小原)