文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2018年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

今日、通教部提出作品のいちおうの締切日。今晩、各チューターへ郵送 ●昼・文章講座に31名

通信教育部は今日(土)が、春期第2回提出作品のいちおうの締切日。 郵便17名、直接持参6名、そして文校の入っているビルの正面玄関奥の集合郵便受けへの投函3名と、今日だけで計26名の提出がありました。...

第2回 7/11(水)夜・文章講座のご案内。

夜・文章講座 プルーストと小説の諸方法 Ⅳ ――現代の「私」とは何か。さまざまのトポスを考える 講師 葉山郁生(作家) 第2回 7月11日(水)午後6時30分~(講師の都合により当初予定から...

通教部の作品提出、いちおうの締切は、あさって30日(土)。

通信教育部(10クラス・147名)の春期第2回作品提出締切は、明後日・30日(土)です。当日の事務局持ち込みは、午後5時までにお願いします。 連日、何人もから提出作品が事務局に届いています。昨日6名...

7/15~16夏季合宿のお知らせ・締切7/6・・・・《学生委員会より》

   今年の夏季合宿の会場は、奈良ユースホステルです。 近鉄奈良駅、JR奈良駅からバスで5分~10分ほどと近くです。 申込締切が7/6と近づいています。まだの方は、急いでください。 ...

檀上桃子さん(夜間部・青木クラス)、“第52回詩人会議新人賞”贈呈式に出席。佳作1席を受賞。

檀上桃子さん(22歳/昼・佐伯クラスをへて夜・青木クラス)が、詩作品「月の彫刻」で“第52回詩人会議新人賞”の佳作1席を受賞されたことは、「文校ニュース」4月2日号ですでにお知らせしていました...

修了生の林晋作さんが、“北九州文学協会文学賞・特別賞”受賞の報告に来てくれました。

通教部スクーリンが開かれていた24日(日)夕刻、和歌山県御坊市から修了生の林晋作さんが事務局を訪ねて来てくれました。“第11回北九州文学協会文学賞”の小説部門(30枚前後)で、大賞に次ぐ特別賞(賞...

夜・詩の連続講座に23名

川上明日夫チューターの担当する夜・詩の連続講座に、前回(5/28)を上回る23名の出席がありました。うち、一般1名、休学1名、修了生1名。作品提出は21名(欠席1名)。 次回の講座は、通教部スクーリン...

通教部18年春期第1回スクーリング。

午前中のプレ・スクーリングを終えて、午後0時半からは本番のスクーリング。出席者73名。 さいしょに安芸宏子チューターの「三島由紀夫『潮騒』の新資料発見」と題した講義。 1時半からは...

【変更】スクーリングクラス分け(部屋割)

6/22文校ブログで発表した、明日のスクーリングクラス分け(部屋割)を次のように変更します。 川上クラスと冨上クラスを入れ替え、川上クラスは文校教室で、冨上クラスは大阪社会福祉指導センターでおこなう...

プレ・スクーリング初日に通教生12名集う!

【写真上】は尼子チューターを中心にした第1教室の合評会風景 【写真中】は佐伯チューターを中心にした第2教室の合評会風景 【写真下】は中塚チューターを中心にした第3教室の合評会風景 ...

『樹林』通教部作品集(7月号)掲載作の感想を募ります!

通教部生で、明日(24日)のスクーリングを欠席される方はできれば、『樹林』7月号掲載作の感想を、メールかFAXで文校事務局まで送ってください。掲載者およびチューターにお渡しします。 自クラスの掲載全...

24日(日)通教部スクーリングのクラス分け(部屋割)

通信教育部の2018年春期第1回スクーリングは2日後です。昨日より1名ヘリ、出席予定は78名になりました。 スクーリング合評会《PM1:30~5》のクラス分け(部屋割)は、以下のようになります。...

☆朗報☆小畠千佳さん(文校修了生)の小説が、2018年上半期同人雑誌優秀作に選ばれ、『文學界』7月号に転載されました!

    〈文學界7月号の目次<一部>〉    〈文學界の掲載ページ〉 名古屋市在住で文校修了生・小畠千佳さんが文校OBで発行する同人誌『あるかいど』63号に発表した小説「二つに...

6/24(日)通教部スクーリングに79名出席(予定)

通信教育部の2018年度春期第1回スクーリングは3日後です。通教部生の何人から、18日の地震の影響をたずねるメールや電話をいただきましたが、スクーリングは予定通りおこないます。 【地震当日も事務局は...

文校修了生・木下昌輝さんの『宇喜多の楽土』が直木賞候補に! 3年半前の『宇喜多の捨て嫁』、1年前の『敵の名は、宮本武蔵』に次ぐ3度目のノミネート。

この月曜日、日本文学振興会から、第159回芥川龍之介賞・直木三十五賞(2018年上半期)の候補作が発表されました。受賞作を決める選考会は7月18日(水)午後5時から、東京・築地の「新喜楽」で行われると...

地震の影響のため、昼2時からの葉山クラスは休講にします。事務局はいつも通り開いています。

今朝8時前に関西を襲った地震の影響で、各社の電車がまだ止まっているようです。 ぼくは、1番最初に動いたぎゅうぎゅう詰めの近鉄電車で生駒からやって来ることができて、1時前文校に着いたところです。 今...

「文校ニュース」春期第2号、「学生新聞」6月号などを郵送!

全国の通教部生147名と通教部チューター10名に、“大阪府北部地震”の影響などで発行の遅れた事務局編集の「文校ニュース」春期第2号【画像は表紙】を今夜6時10分、南郵便局から発送しました。学生委員...

昼・詩の連続講座(担当;山田兼士チューター)に20名参加。

3時から行なわれた公開講座、春期第1回目の昼・詩の連続講座には、一般1名を含め計20名の参加がありました。新入生や小説クラスからの参加多し。あらかじめ作品を提出されていた18名は1人をのぞいて全員...

6/24(日)“小説家×講談師の創作トークライブ”に、文校OBの木下昌樹さんが出演。

今日の12時少し前、文校修了生の作家・木下昌輝さんがふらりと文校に現れました。来週の日曜日(6/24)天満で、講談師の玉田玉秀斎さんと“創作トークライブ”をやられる予定で、その中で即興で小説を...

23日(土)午後~24日(日)午前 《プレ・スクーリング》

通教部のプレ・スクーリングでは、『樹林』7月号(通教部作品集)に載らなかった作品を合評します。 今日現在、小説組に16名、詩・エッセイ組に7名が参加予定。ほかにチューター6名。 参加者には...

1 / 212