文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

昼・詩の連続講座【担当:詩人の近藤久也さん】に17名参加。作品提出18名中16名出席。

午後3時から丁度6時まで、公開/昼・詩の連続講座(秋期2回目)がおこなわれました。
講座の初めに近藤講師から、詩「鹿の女」を例に蜂飼耳さんの詩の魅力について、10分ほど話がありました。
その後近藤講師は、事前にプリントを配布してあった提出作品18編(欠席2名の作品もふくむ)について1編ずつ懇切で鋭い批評をくわえていきました。作者に創作の意図をたずねたり、会場から意見を求めたりしながら。
また、提出18編の中から“私がいいと思った作品”として2編を発表しました。―――◇楠夕郁子(夜間部・大西c)「すっきりしない」 ◇野々ゆか(通教部休学中)「あぶくの洗濯」

●これからの公開講座の課題作締切日と開催日は次のとおりです。整理に手間取るので、課題作はメールでは受け付けていません。
・②昼/文章講座〔馳平啓樹〕 →1/27(土)開催≪すでに締め切った課題作提出は39名≫
・③夜/文章講座〔津木林洋〕 1/27(土)締切→2/5(月)開催
・③夜/詩の連続講座〔冨上芳秀〕 2/10(土)締切→2/19(月)開催

●作品未提出の方も公開講座には参加できますし、勉強になります。
●公開講座には、在校生は無料で参加できます。
休学生・文校OBは1000円、一般は1500円です。

(小原)