文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2021年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

細見和之・文校校長出演のイベントのご案内

細見校長が出演する、以下のような企画が12月9日にあります。
会場は、阪急夙川駅を南に出て、ダイエーの裏手、すぐのところだそうです。
https://www.facebook.com/events/323475444689134

夜想カフェ@café ludens Vol.2
詩人 細見和之さんを囲んで

「ボブ・ディランの魅力を語る――ただし、ディランではなく、自作の曲を弾き語りしつつ」

夙川の「おもちゃひろば~Toys’ Campus」内にある遊学サロン「カフェ・ルーデンス」(*)にて不定期で開催しています夜想カフェ第二回は、詩集『家族の午後』(澪標)で三好達治賞を受賞された詩人の細見和之さんをゲストにお迎えします。細見さんご自身が作詞作曲された唄の弾き語りとともに、ボブ・ディランとの関わりなどを通じて、音楽・文学・思想について縦横無尽に語っていただきます。

【ゲスト】細見和之さん(詩人)

【プロフィール】
1962年兵庫県篠山市生まれ、篠山市在住。現在、京都大学人間・環境学研究科教授。大阪文学学校校長兼任。学生時代から詩を書き、フランクフルト学派を中心とした思想研究と現代詩を軸にした文学批評に取り組む。3年前から高校時代の仲間とバンドを再結成して、自作のオリジナル曲を演奏している。主な著書に『アドルノ』(講談社)、詩集に『家族の午後』(澪標)など。

【日時】12月9日(金)19:00~21:30(開場は18:30~)

【場所】カフェ・ルーデンス(阪急神戸線「夙川」駅徒歩2分「おもちゃひろば~Toys’ Campus」内:http://iko-yo.net/facilities/69814

【参加費】2000円(ワンドリンク&軽食つき)
・1歳~小学生未満のお子様:500円
・小中学生のお子様:1000円
・学生、シニアの方、障害者手帳をおもちの方(付き添いの方は無料):1500円

*お子さま連れでのご参加も歓迎です。お子さまとご一緒の方がご来場の際は、イベント中に特設の「ミニおもちゃひろば」で遊んでいただけます。

【定員】15人

【予約】cafeludens@gmail.com/070-5350-1972(赤尾)

【参考URL】
・詩人 細見和之さんの「子育て詩集」と唄会
https://www.facebook.com/cafeludens/photos/a.625067307646510.1073741832.625008754319032/735133299973243/?type=3&permPage=1
・第7回三好達治賞授賞式 細見和之『家族の午後』 (森のことば、ことばの森)
http://loggia52.exblog.jp/15689072/
・細見和之さんワークショップ みんなでつくろう!篠山のうた(「ことばと家族in丹波篠山」 )

・山田兼士「はりつめた曲線の詩」(『樹林』2011年春号)
http://yamadakenji.la.coocan.jp/kazokunogogo.htm
・詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)
http://blog.goo.ne.jp/shokeimoji2005/e/cb3b633c9dafac5f9655542b0d264148

*「カフェルーデンス」は、趣味の講座や教養講座、哲学カフェ、読書会、ボードゲーム会等のワークショップを通じて、世代を越えた交流や情報交換の場を提供する遊学サロンです。カフェ・ルーデンスの「ルーデンス」(ludens)とは、「遊ぶ」という意味のラテン語に由来します。カフェ・ルーデンスは、オランダの著名な文化史家であるヨハン・ホイジンガ(1872-1945)が生涯をかけて探求した「遊びの精神」を受け継ぎ、遊び心と好奇心にあふれた人びとが気軽に集って楽しみながら学べる「サードプレイス」の構築を目指します。

comments powered by Disqus