文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

今日もアメリカ、東京、大阪から入学者。新入生は計56名に。クラス見学ができます。

昨日入学式をおえたところですが、今日も3人から、入学申込書がオンラインでとどきました。
1人目は、アメリカ西海岸に位置するワシントン州キング郡ケント在住の60代男性で、通教部・小説クラスへ。「文学部出身なのに文学的活動を一切していないので」と、一念発起されたようです。
今春入学の海外勢は、オーストラリア・シドニーの方に次いで2人目。

2人目は、東京都新宿区の30代女性で、同じく通教部・小説クラスへ。
メールで質問が届いていたので、返事をしたらすぐに入学申込書がとどきました。そこには、「幼少期より文筆家への淡い憧れがありました。二年前に見送った母の生き様、死に様に圧倒され、自分も何か残したいとの想いが強くなり、受講を決意しました」とありました。
東京からは、今春2人目の新入生。

3人目はたった今とどいた、大阪市の50代男性。5年ぶりの再入学です。以前は2年間在籍し、最初の1年間はぼくのクラスでした。とてもうまい人で、今回は夜間部・小説・専科クラスからのスタートです。

実は昨日、入学開講式を“見学”に来て、そのあとの交流会まで残った方がいました。そして帰り際に、入学の手続きをされました。神戸市の20代後半女性で、昼間部・小説クラス(土)へ。「童話や物語を書いてみたい」とのことです。

今春の新入生は56名となりました。在校生総数は、350人に迫っています。(ほかに休学生約90名)
まだ入学を受け付けています。組会(クラスゼミ)の見学もできます。

入れるクラスは、次のようになります。
◎昼間部(午後2時~)
小説クラス・・・火曜、水曜、金曜、土曜日のいずれか
詩・エッセイクラス・・・木曜日
◎夜間部(午後6時半~)
小説クラス・・・火曜または金曜日
詩・エッセイクラス・・・火曜または木曜日
◎通教部
小説クラス、詩・エッセイクラス、エッセイ・ノンフィクションクラス、
どのクラスにも入れます。

(小原)

comments powered by Disqus