文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

一挙に5名の新入生 ●明日(27日・水曜)第4回体験入学

きょう、封書、来校、オンラインなどで5名の入学申込がありました。今秋期の新入生は一挙に増え、計19名になりました。
それぞれの方の、入学申込書のなかの“入学のきっかけや書きたいテーマ”欄を紹介します。
さまざまな動機や抱負から入学していることが、分かっていただけると思います。

○30代後半・男性・奈良県生駒郡―→夜間/詩・エッセイ
 【今まで生きてきた人生の集大成として一つの作品に凝縮させる為に、学校で様々な人達との交流を通してより完成度を高めていき、作品が未来に残って読み続けられるようにしていきたいためです】

○50代後半・男性・大阪府和泉市―→通教/エッセイ・ノンフィクション
 【自分が表現した言葉で、人が感動したり、優しい気持ちになってくれら、素晴らしいことではないかと考えました。自分の表現を磨きたい】

○40代後半・女性・大阪府池田市―→通教/小説
 【一年半程前、突然取り憑かれたように小説を書き始めました。一年かけて出来上がった作品は酷いものでしたが、書いてみてわかったことがありました。私の中には伝えたいことが沢山あり、書きたいんだいうこと。書くことを、きちんと学びたいと思っています。どこか救いのある作品が書きたいです】

○60代後半・男性・大阪府羽曳野市―→夜間/詩・エッセイ
 【仕事が一段落し、若い頃興味のあった詩を創作したいと思うようになった事】

○40代後半・女性・兵庫県宝塚市―→通教/詩・エッセイ
 【生きている間にしておきたいことを、そろそろ始めないと本当に時間がないということにやっと気がついて、でも『自分の書いた文章を人に読んで貰いたい』という厚かましい望みをかなえる方法なんてあるのかと、ぼんやり悩んでいた時に、大阪文学学校の広告を朝日新聞で拝見したものです。フトコロの広そうな場所だと、体験入学で思いました】

●今秋期4回目の一日体験入学は、明日(27日・水曜)です。すでに8名の予約がありますが、予約なしでも参加できます。すでに参加された方が、2回目、3回目と何度でも参加されても歓迎します。
昼の部(2時~4時)は岩代明子チューター、夜の部(6時半から8時半)は西村郁子チューターが担当します。
開始時刻に遅れて来られても、早めに退席されても構いません。
●体験入学の5回目(最終回)は、29日(金)の昼・夜を予定しています。

(小原)

comments powered by Disqus