文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

今日、2人の春期新入生誕生 ●明日(19日/火)午後6時半から、第2回体験入学。

あした午後6時30分から、文学学校への入学を検討されている方々を対象とした、今春2回目の“1日体験入学”です。あしたは、昼の部はありません。
あしたの講師をつとめていただくのは平生、火曜日夜の小説クラスを担当している西村郁子チューターです。

今春14人目、15人目となる新入生は、大阪府交野市の62歳男性(昼間部・小説クラスへ)と兵庫県尼崎市の31歳男性(夜間部・小説クラスへ)です。
お二人の入学申込書中“入学のきっかけ・書きたいテーマ”欄には、つぎのように記されていました。

【交野市の方】
「高校教員を退職した後時間に余裕が持てるようになったので、密かに望んでいた小説を書くということが実際にできるかどうか試したいと思ったことが入学を希望する主な理由です。書きたいテーマは、集団就職末期の定時制高校生の生活、癌末期の母の介護等です」

【尼崎市の方】
「様々な小説を読むうちに、自分も小説を書いてみたいと思ったので」

(小原)

comments powered by Disqus