文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

6/1夜・詩の連続講座に向け詩作品を提出した13名に、担当の冨上チューターの講評を郵送。●6/13(土)の昼・詩の連続講座(担当;高田チューター)から、公開講座は文校教室で開催します。

きょうの昼間、冨上芳秀チューターが、文校事務局にやって来られました。
6/1(月)に予定していた夜・詩の連続講座は、コロナ用心のため文校教室での講義と作品講評は取りやめましたが、冨上チューター宅への郵送で、詩作品は受け付けていました。新入生2名をふくむ13名から、届いたとのこと。詩作品と、それら一編いっぺんに対する懇切丁寧な講評を持って来られたのでした。ある作品への講評は、1300字を費やしていました。
さっそく事務局から、13編すべての作品と、各作品を網羅した講評のコピーを郵送しました。講評につづけて、天野忠の詩、在校生・畑章夫の詩集『猫的平和』についても詳しく解説されています。

◎これまでコロナ警戒で、20年度春期の公開講座は3度、文校教室で開催するのは見送ってきましたが、6/13(土)の昼・詩の連続講座(担当;高田文月チューター)から、それ以降の公開講座はすべて文校教室でおこないます。
受講希望者は詩作品を、講座日の5日前までに、文校事務局へ郵送してください。

(小原)

comments powered by Disqus