文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

昨夕(6/10)の朝日新聞・・・文校生・加納由将さんの詩集『記憶のしずく』(思潮社)が紹介される。

車椅子をつかう加納由将(かのう・よしまさ)さんは、2004年4月文校入学で、それ以来16年余りずっと在籍。
14年3月まで通教部の詩・エッセイクラスにいて、文校の入っているビル(9階建て)の3階(文校フロア)にもエレベーターが停まるようになった14年4月から現在まで、夜間部・高田文月クラスで学んでいる。

昨日の朝日新聞(夕)で加納さんの新刊詩集を取り上げた詩人の倉橋健一さんは、元・大阪文学学校講師、現・小野十三郎賞選考委員。

(小原)

comments powered by Disqus