文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

「文校ニュース」6月23日号を発送! 28日通教部スクーリング(合評会)に63名出席予定。

文校事務局が作成・発行する「文校ニュース」6月23日号(B4版14ページだて)を4個の大型バッグに詰め込んで、今日の夕方7時前に南郵便局へ二人がかりでタクシーで運び、通教部生(146名)と通教部チューター(10名)に郵送しました。さらに、この数カ月内の資料請求者90数名にも、『樹林』7月号(通教号)に添えて「文校ニュース」を届けました。文校通教部の学習過程をよく知っていただこう、という思いからです。

休学生(79名)、『樹林』定期購読者(38名)への「文校ニュース」の郵送は、明日になります。定期購読者にはむろん、『樹林』7月号(通教号)も届けます。

昼間・夜間部の皆さんで、教室でクラスゼミのある方々は、机の上から「文校ニュース」などを持ち帰ってください。Zooomなどで合評していて教室にあらわれないクラスの方々には後日、郵送します。

「文校ニュース」今号は、20年春期第1回通教部提出作品総合評(10クラス分)にくわえ、文校修了生・咲沢くれはさんの第40回小説推理新人賞受賞本が出版されたというニュース、通教部生・南水梨絵さんの『樹林』掲載作(のちに文學界に転載)が高知県随一の進学校である土佐高校の入試問題に採用されたというニュース、などもりだくさんな内容です。

◎通教部の春期第1回スクーリングは5日後です。新型コロナウイルスへの対策上、文校教室で一堂に会することは避け、各クラスごとに分散して合評会のみをおこないます。
“出欠ハガキ”によると今のところ(6/23pm11現在)、全国各地から、63名の方が出席予定です。
スクーリングの前段にもたれるプレ・スクーリング(27日午後、28日午前)への出席は19名の予定です。
“出欠ハガキ”がまだの方は、FAXでもメールでもかまいませんから至急、事務局まで連絡ください。出席できなくなった方も連絡ください。いろいろと準備があります。“メッセージ”もできるだけ添えてください。

(小原)

comments powered by Disqus