文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

『樹林』20年11月号(在校生作品特集号)の選考委員/作品の応募締切迫る!

●《大阪文学学校学生委員会・在特部》よりお知らせ●

「樹林」在校生作品特集号は、募集、選考、発送までの全過程を学生委員会が独自で行うものです。その11月号に向けて、選考委員と作品を募集しています。その締切が、25日(土)と迫っています。

     【選考委員応募規定】

《選考委員募集部門および注意事項》
 ★ 選考委員の募集部門は「小説」「詩」「エッセイ」の3部門に分かれます。さらに小説部門は一次選考と二次選考に分かれます。一次選考は基本的にメールで作品が送付され、採点表をメールで送り返す形の選考です(いわゆる在宅選考)。詩部門・エッセイ部門の二次選考は、8月30日(日)にZOOM等の通信ソフトを利用し、合議により掲載作を決定します。その選考会一回のみです。小説部門の二次選考は、9月19日(土)にZOOM等の通信ソフトを利用し、合議により掲載作を決定します。なお、全部門の二次選考は社会情勢が回復して従来通りの文校での選考ができると判断した際は、文校での討議を行う次第です。
 ★ 複数部門の選考委員の掛け持ちは可能とします。ただし、詩部門とエッセイ部門の選考会は二つ同時並行で開催されるため、これらの部門を掛け持ちすることはできません。
 ★ 選考委員の応募者が、当該部門へ作品を応募していることが判明した場合、委員を辞退していただきます。(作品の応募は、原則有効とします。)

【選考委員応募先】
  連絡先メールアドレス nbyyo90073@yahoo.co.jp 宛てに5/25文校ブログから「『樹林』2020年11月号(在校生作品特集号)選考委員応募用紙」を入手し、入力したものを添付して送り下さい。お送りできない場合は、郵送またはFAX(06-6768-6196)、文校事務局内の「在特部ポスト」に応募用紙を投函でも結構です。

【申込締切】2020年7月25日(土) ※作品の応募締切日です。

     【作品応募規定】

《作品募集部門および内容》
 ★ 小 説 部門:400字詰め原稿用紙換算100枚以内。【←厳守!!!】1人1編に限る。
  (90枚を超える作品の場合、チェックのためデータの提出をお願いする場合があります。)
 ★ 詩 部門:1人2編以内。400字詰め原稿用紙換算10枚以内。
 ★エッセイ部門:400字詰め原稿用紙換算20枚以内。1人1編に限る。
 ★表紙部門:イラストまたは写真1点。(表紙部門の応募は、データで送付頂かなくてもよいこととする。)

《作品応募にあたっての注意事項》
★ 作品データ(無記名のもの)をPDFデータ(できれば)、Wordデータで提出先Gメールアドレス宛てに提出ください。電子機器等がなくてデータで提出できない場合は、事前連絡(7月22日迄)すること。
  在特部でPDFデータへの変換を致します。なお、事前連絡頂かない場合は失格扱いとします。

【応募先】 提出先メールアドレス tureduredoutyu80@gmail.com
【締 切】 2020年7月25日(土) 昼12時必着 
※紙原稿の方の場合は、2020年7月25日(土)午後3時となります。なお、7月22日迄に事前連絡をいただいた方のみとする。
【掲 載】 『樹林』2020年11月号
※応募規定にご質問がある方は、学生委員会在特部まで、お気軽にお問い合わせください。
連絡先メールアドレス nbyyo90073@yahoo.co.jp

選考委員応募フォーム、作品応募フォームへは5/27文校ブログに貼ってあるホームページの場所から進むことができます。それに関する左記のQRコードもございます。また、選考委員へは作品共有ファイルをメールで送付いたします。今後とも、在特部では更なる施策も考えておりますので、皆様、どうか奮ってご参加ください。皆様、お待ちしております。

comments powered by Disqus