文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

4回目の体験入学に昼・夜あわせて12名(うちZoom参加3名)。きょうの入学は、金沢市、奈良県宇陀郡、豊中市の女性3名。

きょうの体験入学には、文校へ入学を検討されている方が、昼の部に6名(そのうち2名が、福岡県大牟田市と神奈川県川崎市からZoomで)、夜の部【写真】に6名(うち1人は、石川県内灘町からZoomで)参加されました。ほかに、在校生が昼の部に1名。
Zoomで参加された大牟田市と内灘町の方は、地元の図書館に置かれていた文校の“秋期生募集チラシ”をみたことが発端でした。9月10日文校ブログ参照。

◎昼の部に参加されていた豊中市の60代女性が、昼・小説クラス(金)へ入学の手続きをされました。入学申込書には、【自分の生活を書きとめておきたい】とありました。
◎今日オンラインで入学されたのは、9/24昼の体験入学に参加されていた
奈良県宇陀郡の60代女性。昼・小説クラス(金)へ。書きたいテーマは、【倭姫命】とのことです。
◎もう一人、オンラインで入学されたのは、金沢市の30代女性。その方は、9/29夜の体験入学にZoomから参加されていて、教室での対面とZoomを併用する予定の昼間部・大西クラス(土)を希望し、Zoomで自宅からクラスゼミの合評に参加することになりました。
入学申込書には【小説という言語を学び、用い、ある程度使いこなせるようになった時に見える景色を、知りたいと思いました】と。また、文校を何で知りましたか、という問いには【第51回新潮新人賞を受賞された中西智佐乃さんの(『新潮』誌における)インタビューにて知りました】とのことでした。9/23に昼間部へ入学された泉佐野市の29歳女性と同じ回答でした。

◆今秋最後・5回目の体験入学は、10月6日(火)の午後6時半からです(昼の部はありません)。担当講師は、詩・エッセイクラスを受け持たれている高田文月チューターです。

◆秋期の入学締切日(10/11)まであと十日を切りました。
入学をお待ちしています!

(小原)

comments powered by Disqus