文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2021年4月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

通教部・小説クラスに2名入学! 徳島県の51歳女性、大阪市の25歳女性。

昨日、今日と1人ずつ春期新入生が誕生しました。お二人とも通教部の小説クラスを志望。
◎昨日、現金書留で入学申込書と年間学費全額をとどけられたのは、北海道出身で徳島県板野郡に住んでいる女性。文校のことは、「北海道新聞」「徳島新聞」で知っていたとのことです。共同通信社が配信してくれ“大阪文学学校・生徒募集”という短信記事を全国の地元紙が載せてくれる時がありますから、きっとその記事に眼を留めたことがあったのでしょう。
入学申込書には、達筆な文字で次のように認められていました。
【20代の頃からずっと憧れていた大阪文学学校。30年の時をへて、学ぶ機会を頂きました。書くことを通して残りの人生を一生懸命に生きたいと思いました。よろしくお願いします。】

◎今日、オンラインで入学を申し込まれた大阪市の女性は、25歳。≪若者向けの奨学制度≫が適用され、年間学費が通常より2万9千円割り引かれます。
入学申込書には、次のように書かれていました。
【小さい頃から物語を読んだり書いたりのが好きで、本格的に学びたいと思って入学を希望しました。
この嫌なこと辛いことの時代に、せめて物語の中だけでも楽しく明るく希望をもってほしい。そんな思いを届けられるファンタジーや冒険活劇を書きたいです。】

(小原)

comments powered by Disqus