文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2021年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

新刊紹介☆細見和之・文校校長〔共著〕『消えたヤマと在日コリアンーー丹波篠山から考える』(岩波ブックレット/620円+税)

1962年生まれの細見和之・大阪文学学校校長は、京都大学大学院教授で詩人。高校まで丹波篠山で生まれ育ち、18年前に家族とともに帰郷。
『消えたヤマと在日コリアンーー丹波篠山から考える』(岩波ブックレットNo.1046)の共著者お二人は、細見校長と同じく、在日コリアンの足跡と関連する丹波篠山市の主要な場所に銘板を設置する活動を行なっている“銘板設置の会”のメンバー。銘板は現在、鉱山跡、慰霊碑跡など7箇所に設置されている。

(小原)

comments powered by Disqus