文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

きょう締切の「読書ノート」は、きょうの11編をふくめて45編の提出! まだ受け付けます! ◆コロナの影響で、昼・文章講座の出席は11名のみ。

「読書ノート」締切の今日、ナント、11名から提出がありました。そのうち、通教部遠方組では、沖縄県うるま市、熊本県人吉市、広島県福山市、名古屋市、神奈川県秦野市、埼玉県入間市から届きました。
昨日までの到着分とあわせて、総計は45名にのぼりました。
ちなみに、この2年半の最終的な提出者は、前回(21年2月)――55名、前々回(コロナのために前倒しして20年5月)――60名、前々々回(20年2月)――27名、前々々々回(19年8月)――30名、でした。
コロナ状況のなかで、それ以前と比べて、「読書ノート」に取り組んでくれる文校生が格段に多くなったことを頼もしくうれしく思います。
「読書ノート」に対する、それぞれの課題図書の推薦チューターによる“ノート評”は9月末をメドにお返しします。
◎数日遅れてもまだ受け付けますので、読みかけ、書きかけの方は、ぜひ提出してください。
8月19日文校ブログ参照。

◆きょう午後3時から文校教室で持たれた、春期3回目の公開“昼・文章講座”(担当;日野範之チューター)の出席は、5/15の1回目(26名)、6/19の2回目(23名)から半減し、11名のみでした。作品自体の提出は17名からありましたが、そのうち7名が欠席。皆さん、コロナ感染を警戒されているのでしょう。

◆28日(土)午後3時から開かれる、春期3回目の公開“昼・詩の連続講座”(担当;山田兼士チューター)に向けた作品はきょう締め切りました。
届いた13編のコピーを速達にして、帰宅途中で、山田チューターあてポスト投函します。

(小原)

comments powered by Disqus