文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

☆新刊紹介☆田中啓一さん(通教部生)詩集『弥生ちゃん』(詩遊社/2200円)

1949(昭和24)年生まれの田中啓一さんは、嵯峨嵐山で診療内科のクリニックを営んでいます。大阪文学学校には20年10月入学で現在、通教部/詩・エッセイ/冨上クラスに在籍中です。
詩集『弥生ちゃん』(詩遊社)の“あとがき”を抜粋して紹介します。
《妻の名前は田中弥生。二〇一八年十月二十八日に田中弥生が病没してから、丸三年がたった。もういないのだが、弥生ちゃんと今もつぶやく。つぶやくと、懐かしさと愛おしさと悲しみが胸にあふれる。・・・・・・(中略)・・・・・
弥生と生きた日々。それは一人では生きられなかっただろう日々である。一瞬一瞬を蘇らせるために、詩を書き、この詩集にまとめた。
この詩集の中で、弥生と私はいつまでも暮らし続ける。こんな願いを抱いて詩集をまとめたかったのである。・・・・・・》

(小原)