文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

公開の昼・文章講座〔日野範之チューター〕に、新入生11名、一般4名をふくめて38名参加。うち、31名が作品提出者。

正午(12時)からゼミをおこなっていた大西クラス(チューターをふくめて教室12名、自宅Zoom2名)に教室をゆずってもらい、午後3時から7時30分まで、日野範之チューターによる春期1回目の昼・文章講座がありました【写真】。コロナ対策上、間仕切りボードを片寄せて教室フロアを全面使い、お互いの間隔をじゅうぶんに取るようにしました。
出席は、今春の新入生11名など38名。そのうち、休学生2名、文校OB1名、一般4名からは、木戸銭(1,000円ないし1,500円)をいただきました。
事前の作品提出は33名からありましたが、2名が欠席。
日野チュターの講義のあと、マイクを使って作品提出者全員が自作朗読し、それぞれに対するチューターの講評がつづきました。いつもより、作品提出が多く、延々4時間半の長丁場になりましたが、18名が最後まで付き合いました。【講座終了後に予定していたDVD『医師・中村哲 現地活動35年の軌跡』の鑑賞は次回に持ち越し】

◎次回の6/18昼・文章講座の宿題作は「私の愛するもの」もしくは自由題で。締切は6/13(月)で、日野チューター宅まで。

◎あさって月曜日(16日)午後6時30分からは、津木林洋チューターの担当する公開講座/夜・文章講座です。作品は23名から届いていますが、作品を提出されていない方でも参加すれば勉強になります。

◆学生委員会・イベント部キャップの諸さやかさん(夜・平野クラス)が事務局に現れ、あした15日の新入生歓迎・文学散歩“京都博物館へGO”の資料を現地配布用に印刷し、“文校旗”を持ち帰りました。
文校生26名+同伴2名が参加予定とのことです。

(小原)