文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

『文芸思潮』84号(22年夏号)の“全国同人雑誌評”欄において、新谷翔さん(夜間部研究科休学中)と飯田未和・通教部チューターが所属同人誌に発表した小説が取り上げられる。ほかに、倉敷市、富山市などの文校修了生4名の小説も。

アジア文化社発行の『文芸思潮』22年夏号の“全国同人雑誌評”欄を、以下に抜粋します。

【評/山崎行太郎】
◎新谷翔さんは2014年4月に文校へ入学し現在、夜間部休学中。同人誌『組香』は文校学生委員会OBが運営している。
◎岡野初枝さんは倉敷在住で、文校通教部や昼間部に07年4月から17年9月まで10年半在籍。

【評/殿芝千恵】
◎内藤万博さんは吹田市在住で、文校夜間部に11年10月から17年3月まで5年半在籍。
◎飯田未和さんは、通教部専科・小説クラス担当のチューター。

【評/森村和子】
◎春野のはらさんは岸和田市在住で、文校夜間部に19年4月から2年間在籍。

【評/五十嵐勉】
◎神通明美さんは富山市在住で、1979年に通教部に最初の入学、04年4月に再入学し2年間在籍。

(小原)