文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

祝☆第16回神戸エルマール文学賞の“本賞”に田中さるまるさん(夜間部研究科休学中)。同賞の“特別賞“に丸黄うりほさん(修了生)と若松由希久さん(夜間部研究科生)。

今年の第16回神戸エルマール文学賞(同賞基金委員会主催)の本賞と二つの特別賞に大阪文学学校の在校生と修了生の小説が選ばれました。
神戸エルマール文学賞は、「同人雑誌に拠る作家の活動に脚光を当て、優秀作品を顕彰し、かつ同人雑誌運営の努力に報いる」(募集要項より)ことを目的としていて、今年は3月までの1年間に近畿圏内で発行された散文同人誌を選考対象にしています。
その中から本賞に選ばれたのは、大阪府の田中さるまるさん(2010年4月入学で現在、夜間部研究科休学中)の小説でした。その受賞作は、同人誌『ココドコ』2号に発表した「人はいない」。
さらに、大阪市の丸黄うりほさん(07年4月から5年間夜間部に在籍)の小説「透明感あふれる美老男」(同人誌『星座盤』15号所収)がKDL特別賞に選ばれました。
また、大阪府の若松由希久さん(19年4月入学で現在、夜間部研究科・青木クラスに在籍中)の小説「灰田さんの思い出」(同人誌『せる』118号所収)がコラントッテ特別賞に選ばれました。、

授賞式は、10月30日(日)におこなわれるそうです。

(小原)