文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

文校昼間部生の康玲子(カン・ヨンジャ)さんが、「時代の曲がり角で ひとりの在日朝鮮人女性が思い考えたこと」と題した講演をされます。10月1日(土)午後1時半から、京都アスニーにて。

京都市の康玲子(カン・ヨンジャ)さんは2019年4月、大阪文学学校の昼間部へ入学し、佐伯敏光クラス、休学を経て現在、島田勢津子クラスに在籍中。
康さんの『私には浅田先生がいた』(三一書房)は、文校の図書室にあります。
康さんが季刊誌「アジェンダ」に連載した『時代の曲がり角で』は電子書籍として出版されています。

(小原)