文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

昨日の朝日新聞・夕刊で金時鐘さんの最終講座が取り上げられる。43名から問い合わせ。

12日の朝日新聞(夕)社会面に、金時鐘さんが半生を回想する本が近々岩波書店から刊行されるという記事が大きく載りました。付随して、文学学校で18年半にわたって開かれてきた金さんの“詩の連続講座”(年6回、最初の頃は年10回)が2月21日、最終回を迎えるということが告知されていました。文学学校の電話番号も。
さすが、金さん。昨日の午後3時過ぎから、ひっきりなしに文校事務局へ電話がかかってきて、今日の午後5時半現在、「朝日でみた」という一般からの問い合わせが43件あります。
岩波からの本は当日、文校でも販売します。
また、朝日新聞のほかにも二つの新聞社が取材におとずれる予定です。

21日が、文校で最後の金さんの講演(講義)姿というわけではありません。あくまでも、連続講座の最終回ということです。15年春期からは年に1、2回、新しい講座を開く(直近は8月8日)予定です。
ですから、文校生はあまり押しかけないでください。教室(定員140名)に入り切れなくなるかもしれませんので。

(小原)

comments powered by Disqus