文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

2023年度春期『入学案内書』(樹林4月号) が仕上がってきました。所望の方には、すぐ郵送します。ご連絡を!

今日昼1時前、印刷所から春期『入学案内書』が仕上がってきました。66ページだて。2,000部刷りました。
速攻で今日のうちに、まだ入学に至っていないこの2年半の資料請求および公開講座参加の320名へ、袋詰めした『入学案内書』を郵送しました。3月23日(木)を皮切りに計5日間にわたって開く“一日体験入学(オープンキャンパス)”の案内チラシをはさみ込んで。

春期『入学案内書』に収録した在校生の作品(エッセイ)は、松平陽子(通教部本科/87歳)の「合奏と気配」(四〇〇字詰4枚)。『樹林』通教部作品集からの再掲です。
また、最近の「文校ニュース」から『入学案内書』に取り上げた好エッセイは、8編。顔写真付き。H100(夜間部/広島県)「入学式に出席して」、福迫泰平(昼間部/大阪市)「書くことよりも面白いことを。」、佐々井サイジ(通教部/滋賀県)「宣誓」、井上(夜間部/大阪市)「読む理由、書く理由」、平かよ(通教部/沖縄県)「田辺聖子さんの学校へ」、よしだひかる(通教部/長崎県)「ばあさん、再び大阪へ行く」、永井敏江(通教部/北海道)「大阪夏の陣・大阪夏祭り」、森田晏史(昼間部/大阪府)「特別講座(ゲスト/大島真寿美さん・川田「オール讀物」編集長)に参加して――作家と編集者」。
その他、谷良一・学生委員長の「学生委員会の活動紹介」、東山光来(昼間部・夏当クラス)と森下賢一(夜間部・西村クラス)のそれぞれの「クラスのメンバー紹介」も載っています。

(小原)