文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2023年3月
« 2月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

オンラインで春期新入生2名。細見・文校校長と同じ町に住む女性が通教部へ、30年ぶりに再入学の男性は夜間部へ。

今日、2名の新入生が誕生しました。これで、春期新入生は昼・夜・通教あわせて19名になりました。

◎通教部・小説クラスへ入る兵庫県の31歳女性は、今年1月初めに夜間部クラスを見学に来ています。ゼミ終了後、音楽関係のこととかいろいろ話していて、細見・文校校長と同じ町に住んでいることも明かしてくれました。
「入学申込書」には、【少し前から存在についてのテーマが頭の中から離れなくなりました。表現することを通して本来性で生きることへのヒントが見つかれば良いと思ったからです。また、自分が実際に書くことで大好きな小説についてもっと理解を深めたいです】と記されていました。
影響を受けた作家・詩人は、【マーガレット・ミッチェル、寺山修司、金原ひとみ】とのことです。

◎夜間部・小説クラス(火曜)へ入る兵庫県の62歳男性は、およそ30年ぶりの再入学とのことです。事務局に保管されている〔学籍簿〕を繰ってみたら、1980年代末から90年代初頭にかけて計4年間、夜間部に在籍されていました。
影響を受けた作家として、【ガルシア マルケス】を挙げています。

(小原)