文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

今春25人目の新入生。高槻市の71歳男性が、通教部/詩・エッセイクラスへ。

大阪府高槻市の男性からオンラインで届いた「入学申込書」に記されていた内容を紹介します。とても説得力があり意欲的な入学動機になっています。
【文学は、昔から好きだったが、生業を建築技術としたため、系統立てて文学を勉強出来なかった。今は仕事が一段落したので、文学の勉強をやり直す好機であると考える。仕事は、まだ続けているので通学は難しいが、通信教育なら継続出来るのではないかと考える。
詩のコースを選んだのは、孫達にジイジの詩集を一冊残してやろうという野望からである。
わたしは、ポエムからほど遠い人間だが、抒情的でない詩があっても良いように思う。テーマは特に決めていないが、孫達が彼等の人生を生き抜けるように応援歌にしたいと考える。もっとも、押しつけがましい教訓的なものを書くつもりはない。】

◎好きな詩人は、【西行、芭蕉、蕪村、ポール・ヴァレリー、宮沢賢治など】とのことです。

◎【NHK朝ドラで、田辺聖子が若い頃に文校に通っていたことで知った】のだそうです。

(小原)