文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2021年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

60周年記念本『詩と小説の学校』が、編集工房ノアから刊行されました。

葉山郁生・大阪文学協会代表理事と長谷川龍生・前文校校長の編集になるもので、大阪文学学校でこの10年の間に行なわれた講演をまとめたものです。定価は、2300円+税。
昨日、文校は発行所の編集工房ノアから500冊あまり仕入れました。
15年春期の新入生、および春期の進級・継続生の皆さんにはさっそく無料配本を始めました。この3月で文校を辞められる方や、春期は休学される方でほしい人は、事務局で買い求めてください。

●今夕、日経新聞の記者さんがカメラマンと共に文校に取材に来られました。今夜、補講をやっていた尼子クラスを写真撮影。4月10日(金)の新聞に掲載の予定だそうです。

(小原)

comments powered by Disqus