文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2024年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

祝☆第17回神戸エルマール文学賞の三賞のうち、“KDL特別賞”に宮内はと子さん(文校修了生)、“島京子特別賞”に渡谷邦さん(文校修了生)。

今年の第17回神戸エルマール文学賞(同賞基金委員会主催)三賞のうち、二つの特別賞に大阪文学学校の修了生の小説が選ばれました。
神戸エルマール文学賞は、「同人雑誌に拠る作家の活動に脚光を当て、優秀作品を顕彰し、かつ同人雑誌運営の努力に報いる」(募集要項より)ことを目的としていて、今年3月までの1年間に近畿圏内で発行され応募のあった散文同人誌81冊・作品総数763編を選考対象にしています。
その中から“KDL特別賞”に選ばれたのは宮内はと子さん(大阪府)の小説「みわの光」(同人誌『カム』20号)でした。
また、“島京子特別賞”には渡谷邦さん(岡山県)の小説「明るいフジコの旅」(同人誌『あるかいど』72号)が選ばれています。

◎神戸エルマール文学賞の贈呈式・祝う会[会費;4,000円]は、10月22日(日)15時から、JR神戸駅近くの≪HDC神戸≫にておこなわれます。
その前に、13時から文藝講演会[会費;無料]がおこなわれます。講師は鈴木光司氏で、演題は「小説家という生き方」。