文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

本日公開!「詩時評(第27回)」(松本衆司執筆) ◆「小説同人誌評(第33回)」(細見和之執筆)、「詩同人誌評(第4回)」(中塚鞠子執筆)も公開中!

本日、「詩時評(第27回)」(松本衆司執筆)を公開しました。 『樹林』本誌上で2019年5月号(通巻652号)まで連載されていた「小説同人誌評」(細見和之執筆)と「詩時評〈詩集評〉」(松本衆司執...

74人目の春期新入生。静岡県浜松市の79歳男性が通教部・小説クラスへ。

静岡県の男性から、オンラインで通信教育部への「入学申込書」が届きました。中途入学ですので、年間学費は1万〇千円割り引きとなりました。 「入学申込書」には、 【書くのは好きですが、小説などの書き方な...

☆新刊紹介☆河原美津子さん(通教部研究科休学中)エッセイ『ひとつになる』(文芸社/1200円+税)

京都府在住の河原美津子さんは、大阪文学学校通教部の音谷健郎(おとだに・たつお)クラスで2017年4月から4年半書き学び現在、休学中。 エッセイ本『ひとつになる』は、働き盛りの年齢で病に襲われ...