文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

「第13回神戸エルマール文学賞」の本賞に桔梗第三さんと凪和さん、佳作賞に水無月うららさん。3人とも文校修了生。

「神戸エルマール文学賞」の主催者から、その13回の受賞作が発表されました。
公式サイトに詳しく載っています。

◆本賞
「桜の絵を描く男」桔梗 第三(『飢餓祭』44号)

「省三」凪 和(『文の鳥』創刊号)

◆佳作賞
「空のあわいに」 水無月うらら(『ココドコ』不定期号)

115誌(同一雑誌複数号を含む)から、小説558+エッセイ等543=1101作品から、40誌109作品に絞り、さらにその中から7作品が最終候補にのこったのだそうです。
7作品のうち、上記の本賞・佳作賞の3作品以外の4作品も文校修了生および現文校生のものでした。現文校生の作品は、『樹林』vol641(2018年6月号/在校生作品特集号)に載った松本元さん(通教部・安芸クラス)の「ポリドール池」でした。なお、「ポリドール池」は今春、第39回大阪文学学校賞に選ばれています。

(小原)

comments powered by Disqus