文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

徳島県の50代前半・男性が通教部へ入学。●明日(24日/火曜)の“体験入学”は午後6時半から。

通教部/エッセイ・ノンフィクションクラスへ入学された徳島県三好市の男性は、入学申込書の「入学のきっかけや書きたいテーマなど」のところに、
【〇先祖が暮らした時代のことや亡くなった方の思い出を後世に残しておきたいと思ったため。
〇他の人から聞いた話や自身が調査したことををうまく文章にして表したい。
〇自身が見たことや経験したことを知らない人が読んでも伝わるような文章力をつけたい。
〇事実を基にした話を小説のように書いてみたい】と、書き込んでいました。

三好市の男性は、「徳島新聞」で、文校の新入生募集のことを知ったのだそうです。
今春は各地の地方紙(ブロック紙)で文校のことを知ったという方が多く、今日の「徳島新聞」以外にも、次のような地方紙(ブロック紙)の読者から問い合わせがあります。
「宮崎日日新聞」、「東京新聞」、「中日新聞」、「新潟日報」、「福井新聞」。

●明日(24日/火曜)午後6時半から、今春2回目の“一日体験入学(オープンキャンパス)”がおこなわれます。担当講師は、4月から毎週、火曜日の午後6時半から、本科(1年生)の小説クラスを受け持つ西村郁子さんです。
4名の事前予約がありますが、予約なしでの参加も大丈夫です。

(小原)

comments powered by Disqus