文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

佐藤剛外さん(昼間部・研究科生)の創作童話が、第36回「日産 童話と絵本のグランプリ」の佳作に選ばれる。

「日産 童話と絵本のグランプリ」は、日産が大阪国際児童文学振興財団と協働して実施している創作童話と絵本のコンテスト。童話の部は原稿用紙5~10枚。今36回の童話の部には2044編の応募があったそうです。
最近、日産のHP上で発表があったのですが、枚方市の文校昼間部生・佐藤剛外さんの童話「アカ玉」が、そのコンテストの童話の部で、大賞(1編)、優秀賞(3編)に次ぐ佳作20編の一つに選ばれました。
画家を本職とする佐藤さんは、文校には2016年4月入学で、この4月からは晴れて“学友”になり、昼・島田クラスに属することになります。

なお1年前、昼間部・研究科・小説クラスを担当されている錺雅代チューターも、第35回「日産 童話と絵本のグランプリ」において、創作童話「ぼくのビワコ」で、佳作に選ばれています。

(小原)

comments powered by Disqus