文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2020年5月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

きょう、23歳から60代(新潟県魚沼市)まで、4名入学。

きょう、封書とオンラインで4名の入学申込がありました。今春期の新入生は一挙に増えました。
4名それぞれの、入学申込書のなかの“入学のきっかけや書きたいテーマなど”欄を紹介します。
さまざまな動機や抱負から入学していることが、分かっていただけると思います。

◎60代・女性・新潟県魚沼市―→通教部/小説
【退職後、時間に少しゆとりができ、新聞(新潟日報)をゆっくりとめくっていたある日、「文校入学申し込み締め切り迫る」の記事が目に留まりました。私がやってみたかった事、まだ間に合うかなと思いながら、小さな文章をひとつ書き上げて、入学申し込みをする事に決めました】

◎50代・女性・大阪市―→通教部/小説 <文校生の友人に伴われて一度文校に来られています>
【友人に誘われ。いろんなことが、符号して、申し込みに至ります。
書きたいテーマは、エッセイ:旅行記ですが、いま、世界がそれどころじゃないし、
世の中が欲しているのは、「物語」のような気もして。
書いてみたいなと思いました。
自分はもともと「書きたい!」とか衝動がいまいちな性格だと思っていますが、
小説を学ぶことを通じて、実はエゴが強い自分を発見したいと思っています。
また、恐れ多いことながら、世の中に一輪の花を咲かせたいです】

◎40代・女性・兵庫県宝塚市―→通教部/エッセイ・ノンフィクション
【文章を書くのは好きですが、自己流なので習ってみたいです】

◎23歳・男性・兵庫県西宮市―→昼間/小説(火) <3月24日・夜の体験入学に参加/25歳以下の奨学制度が適用され学費は2万9千円割り引かれます>
【学校の講師からの紹介でこちらのことを知りました。
創作のテーマは16歳で処女作を書き上げてより『ノスタルジー』と『ロマン』で一貫しております。ジャンルは現代モノからファンタジー、SF、私小説まで幅広く書いております】

(小原)

comments powered by Disqus