文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

“仕事納め”として、「文校ニュース」秋期第3号を発送しました!


【「文校ニュース」20年度秋期第3号/18ページ立て】

「文校ニュース」秋期第3号を、全国32都道府県の全文校生407名と文校チューター28名に、南郵便局の人に取りに来てもらったり、同局に手ずからタクシーで持ち込んだりして《特約ゆうメール》で郵送しました。
「文校ニュース」今号は、昼・夏当クラスのクラスゼミに記者が同席した体験ルポを載せた日経新聞の記事、通教生のスクーリング体験記、秋の新入生の「ハガキ一枚・課題作品」(48名中41名提出)、第14回神戸エルマール文学賞や第18回とくしま文学賞<随筆部門>最優秀賞など各種文学賞の新聞記事、文校関係8名の新刊本紹介など、読みごたえのある18ページ立てになっています。

◆2020年度秋期「クラス別・名簿」(都道府県名入) と、再配布の〈樹林・21年6月在特号へ向けたお知らせ〉チラシも同封しました。後者は、休学生には入っていません。

◆『樹林』定期購読37名の皆さんにも、『樹林』秋期(12月)号に添えて「文校ニュース」今号を送りました。

◎コロナに塗りつぶされたこの1年、事務局の仕事量は例年より3、4割増しの感がありました。それでも、幾人もの在校生やチューターのアドバイスを受けてZoomを導入するなどし、真銅孝、佐々木鈴、小原の3人で、なんとか乗り切ってきました。文校関係者でコロナ陽性になった人もなく、今日やっと事務局の“仕事納め”にたどりつけて正直ホッとしているところです。
いつコロナがおさまるか見通せませんが、来年も皆さんの知恵を拝借しながら、はつらつとした文校でありつづけたいと思っています。

◎年内にあと1日は、郵便物の整理のために、事務局にやってくるつもりです。そのとき届いていた通教部の提出作品は、担当チューターに速攻で送ります。

(文校事務局長・小原政幸)

comments powered by Disqus