文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2021年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

箕面に関わる創作短編集とエッセイ集を同時刊行した桐原肇さん(昼間部・中塚クラス生)が、9/1(水)15時から、みのおFM局の番組に出演します。

半年前に文校・昼間部に入学された桐原肇(きりはら・はじめ)さんが、9/1(水)15時から1時間、みのおFM局の番組“植田洋子とTea For Two”に生出演されます。
箕面を題材にした創作短編集(12編)『みのおの森の小さな物語』、自然と人との交わりを綴ったエッセイ集(53編)『箕面の森の小さなできごと』(どちらも発行;ブイツーソリューション)の2冊を同時刊行された記念にみのおFM局からお声がかかったようです。

2冊の奥付によると桐原さんは、信州・安曇野(あずみの)生まれで大阪・箕面市在住40余年、今は会社経営から引退されています。絵画にも堪能で、2冊の本のカバーはすべて自筆の油絵・アクリル画で埋め尽くされています。
さらに特筆すべきは〈歴史街道歩き旅〉で、今までに踏破した主なものとして―――
※江戸・東海道57次歩き旅(大阪・箕面から千葉・浦安まで) 延べ38日間 916km 124万歩で完歩 2020年3月《75歳記念》
※江戸・西国街道歩き旅(京都・羅城門から九州・大里宿まで) 延べ38日間 937km 131万歩で完歩 2021年3月《喜寿記念》

(小原)

comments powered by Disqus