文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

春期5人目の新入生は、大阪市の25歳女性で、通教部・小説クラスへ。《25歳以下の奨学制度》が適用され、年間学費は通常より2万9千円割り引かれます。

今日も、春期(4月10日開講)の新入生がありました。はやくも5人目となりました。
「小説の教室」をネット検索していたら、“文校”にたどり着き、去年11月4日に事務局へ資料請求されていた25歳女性です。
以下は、オンラインによる入学申込書からの抜粋です。

◆入学のきっかけ
ここ数年新人賞の公募に挑戦しておりますが、なかなか思うように結果が出ず、自分の作品を客観的に評価してくださったり、自分に足りないところを知りたいと思ったから。
◆書きたいテーマ
青春、恋愛、ヒューマンドラマ、どんでん返し。
家族ものや青春ものが好きですが、近年の流行り傾向にある転生ものも挑戦はしてみたい。
また、登場人物がいつも同じようなキャラクターになってしまうので、キャラ作りのコツを知りたい。
◆影響を受けた作家・作品
・はやみねかおるさん 「名探偵夢水清志郎事件ノート」シリーズ
・野村美月さん 「文学少女」シリーズ
・辻村深月さん ・森絵都さん
・米澤穂信さん 「古典部」シリーズ、その他
・朝井リョウさん
◆つむぎ書房よりAmazonのみの流通で「罪なき私」https://www.amazon.co.jp/dp/4910692096/ref=cm_sw_r_cp_api_glt_i_ZGQ5ZK3TM99P0QB03JFC という本を出版しています。

(小原)