文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

けさの朝日新聞・1面の“折々のことば”欄で、平田俊子さん(文校修了生)の詩が取り上げられる。

“折々のことば”欄で鷲田清一さんにその詩が取り上げられている平田俊子さんは、1980年4月から1年間、大阪文学学校の夜間部に在籍されています。
平田さんには、2006年5月に文校教室でもたれた特別講座で講演をしていただいています。演題は「欲張りで怠惰な自作について語らせていただきます~詩と芝居と小説と~」。
その講演録は、『樹林』2007年2月号(通巻505号)に、30ページにわたって収められています。

詩集『戯れ言の自由』は、2015年に思潮社から刊行され、第26回紫式部文学賞を受賞しています。

(小原)