文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

『三田文學』22年春季号(No.149)の“新同人雑誌評”欄で、『樹林』677号〔21年11月号/在校生作品特集号〕から上地庸子さん(4月から夜間部専科・大西Cへ進級)の小説「温もりに遺(のこ)りて」、『樹林』679号〔22年1月号/通教部作品集〕から峯本雅子さん(4月から通教部専科・飯田Cへ進級)の小説「雪の墓標」が取り上げられました。その他、所属同人誌に発表した小説が取り上げられているのは、飯田未和・通教部チューター、若松由希久さん(夜間部修了生)、渡谷那さん(通教部修了生/岡山市)。

◆最近半年間に刊行された同人誌から『文學界』への推薦作(4作)に、竹野滴さん(通教部修了生/仙台市)の「だいじょうぶ!」(「麦笛」19号)、渡谷那さん(通教部修了生/岡山市)の「ラストデーのような日」(「あるかいど」71号)の2作品が選ばれています。実際、『文學界』に転載されるのは、4作品の中から1作のみ。

(小原)