文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

73人目の春期新入生。三重県四日市市の女性が通教部・小説クラスへ。

10日ほど前から、メールと電話で数回やりとりのあった三重県の51歳女性から、オンラインで通教部・小説クラスへの入学申込書が届いたのは昨晩のこと。今日、さっそく銀行へ学費納入がありました。学期の途中ですので、通常より1万〇千円の割引。
三重県内の文学に関わっておられる高齢男性(息子さんは高名なミステリー作家)から、大阪文学学校を勧められたのだそうです。

◆コロナ禍がつづいているにもかかわらず、今春【コロナ下3年目】の新入生数は73名となりました。過去11年間の新入生数は、次のようになります。コロナ下にもかかわらず、新入生数に減少傾向は見受けられません。

<2021年春>・・79名【コロナ下2年目】
<20年春>・・63名【コロナ下】
<19年春>・・53名
<18年春>・・76名
<17年春>・・64名
<16年春>・・69名
<15年春>・・124名【朝井まかてさんの直木賞効果持続】
<14年春>・・143名【1月に朝井まかてさんが直木賞受賞】
<13年春>・・81名
<12年春>・・87名
<11年春>・・75名

(小原)