文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

祝★阿部津々子さん(通教部修了生)、「かけはし文学賞」受賞。

大阪府の阿部津々子(あべ・つづこ)さんは、2020年10月から1年間、文校通教部・本科小説・美月クラスに在籍されています。
メルクとゲーテ・インスティトゥート東京が共同開催している「かけはし文学賞」は、日独の架け橋となることが期待される現代のドイツ語圏文学の作品とその翻訳者を表彰するものです。
今年の同賞に選ばれたのは、ドイツ在住の作家・アルトゥール・ベッカーの『Drang nach Osten(東方への衝動)』と、その翻訳者としての阿部津々子さんでした。
https://www.goethe.de/ins/jp/ja/kul/sup/mkl.html

美月チューターを介して、次のようなメールが阿部さんから届いています。
『文校で文章と向き合ったことや、原稿用紙の書き方を教えていただいたこと、それに何より、美月先生に「かけはし文学賞」に挑戦したいとお話した時に「がんばって!」と背中を押していただいたことが今回の受賞につながりました。誠にありがとうございました!』

僕のほうからは、お祝いの電話入れました。
念願の賞だったようで、大変に喜んでおられました。
また、まだまだ文章を学びたいので、文校に再入学したいとも。

(小原)