文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2022年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

細見和之・文校校長出演のイベントのご案内

細見校長が出演する、以下のような企画が12月9日にあります。 会場は、阪急夙川駅を南に出て、ダイエーの裏手、すぐのところだそうです。 https://www.facebook.com/events...

「文校ニュース」発行。11日通教部スクーリングに79名出席予定。

文校事務局が作成・発行する「文校ニュース」12月5日号(16頁だて)を、今日、通教生と休学生(『樹林』1月号も)に郵送しました。昼間・夜間部の皆さんは、クラスゼミのとき机の上から取ってください。 ...

12月10日(土)午後~11日(日)午前 《プレ・スクーリング》

通教部のプレ・スクーリングでは、『樹林』通教部作品集(1月号)に載らなかった作品を合評します。 今日現在、小説組に14名、詩・エッセイ組に13名が参加予定。 その27名(加えて担当のチューター...

通教部生に『樹林』1月号を発送!

昨夜、南郵便局の方に、『樹林』2017年1月号(通教部作品集)を取りに来てもらいました。 明日までには、北海道から沖縄まで全国の通教部生144名のほとんどの皆さんに届くと思います。 1月号は、...

苗村吉昭・通教部チューターが、商業詩誌『詩と思想』12月号上で、現/元文校生6名の詩集を取り上げています。

苗村チューターが『詩と思想』(土曜美術社出版販売)に寄稿した詩人論のタイトルは、「書き残すことの意味――大阪文学学校で出会った詩人たち」。そこでは、6名の次のような詩集が紹介されています。 ○山口春...

新刊紹介☆宮城ま咲さん(通教部生)詩集『よるのはんせいかい』(土曜美術社出版販売)

長崎市在住の宮城ま咲さんは現在、通教部・川上クラスに在籍。今度の11日(日)通教部スクーリングに出席予定。詩集『よるのはんせいかい』(土曜美術社出版販売)は、2000円+税。 詩集の“あとが...

今日現在の新入生〈課題ハガキ〉提出は26名。まだ受け付けます。

昨日がいちおうの締切だった新入生〈課題ハガキ〉を提出された方は、秋の全新入生49名中26名。内訳は昼間部8名、夜間部9名、通教部9名。 最終的な締切を少々延ばしますので、まだ提出していない方は、11...

昨日の朝日新聞・夕刊・・・11/19第18回小野賞贈呈式

11月21日文校ブログ参照...

夜・文章講座(葉山チューター)に20名。

今日の夜・文章講座(担当・葉山郁生チューター)の参加者は、20名。課題作品の提出は、13名。 次回の講座日は、1月23日(月)。 (小原) ...

藤岡陽子さんの特別講座に49名。

尼子一昭・夜間部チューターが聞き手となって、藤岡陽子さんに文校時代のことや作家になってからの苦労話、出版(界)事情などを話していただきました。 1時間50分の講座のあと、一人ひとりと話を交わされ...

10/29神戸新聞・・・山本佳子さん(夜・平野クラス生)の小説が取り上げられる。

神戸新聞の“同人誌評欄”に取り上げられた山本佳子さんの小説は、同人誌『てくる』20号に発表した「熱い空の下」。 同欄には、文校修了生・稲葉祥子さんの「放出DAY!」(同人誌『雑記囃子』21号...

20日(日)・・・樹林・在特号の合評会に19名。

20日(日曜)午後2時から、学生委員会主催で在特号(樹林11月号)の合評会が行なわれました。3時間余り、掲載作者、選考委員、新入生など19名が文校教室で熱い議論を繰り広げたとのことです。 詩・エッセ...

今夜の『樹林』合同合評に25名。

今夜の小原・尼子クラス合同でおこなった『樹林』合評では、11月号(在校生作品特集号)掲載の「手のひらの痛み」を取り上げました。 作者の紅月冴子さん(夜間・青木クラス)やほかのクラスの人3名をふく...

19日(土)・・・第18回小野賞贈呈式、盛大におこなわれる。

19日(土)午後1時40分から4時15分まで、中之島フェスティバルタワー12階のアサコムホールにおいて、第18回小野十三郎賞の贈呈式が、中塚鞠子チューターの司会のもと約80名の出席で盛大に...

いよいよ明後日(土)公開・特別講座。藤岡陽子さんが来校・講演。

あさって(26日)午後4時から文校教室で、京都在住の文校OB作家、藤岡陽子さんをお招きしての特別講座があります。 聞き手は、尼子一昭・夜間部チューター。講演タイトルは「大阪文学学校で見えた作家への道...

大西智子・通教部チューターが、女性月刊誌『美ST(美スト)』(光文社)に連載小説を開始!

大西智子・通教部チューターが、11/17発売の女性月刊誌『美ST(美スト)』2017年1月号に小説を載せています。全4回連載予定の初回です。 大西さんによると、『美ST』(光文社)は40代向けの美容...

11月の公開講座などの日程――合同クラスで『樹林』合評会週間

作品が取り上げられる作者は、できるだけ参加してください。 合評会週間に限り、在校生は『樹林』合評をするクラスに無料参加できます。休学生1000円。...

あさって(19日・土)第18回小野十三郎賞贈呈式・・・どなたでも参加できます。

第18回小野十三郎賞の贈呈式は、19日(土)午後1時半から、中之島フェスティバルタワー12階のアサコムホールで行なわれます。第1部(贈呈式)と第2部(講演/座談会)は、誰でも参加できます(無料)。第3...

秋期49人目の新入生。在校生総数は448名に。

兵庫県三田市の50代女性が通教部・小説クラスへ入学されました。秋期がはじまってしばらく経ちますから、学費は割引となりました。 入学案内書の“入学のきっかけや書きたいテーマなど”の欄には、「5年前に昼...

通教部生へ、「クラス別名簿」「スクーリング案内」「スクーリング出欠ハガキ」など8点を郵送。

昨夜、通教部の皆さんに、次の8点を郵送しました。 ①クラス別名簿(居住都道府県名および区・市・郡名入/役員・講師・事務局35名、在校生447名) ②12/10~11(プレ)スクーリングの案内 ③樹林...