文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2024年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

◆昼・詩の連続講座【担当:近藤久也講師】に、岡山の修了生など22名出席。作品提出20名中18名出席。◆通教部の最終的な締切日の今日、長崎、高知、徳島などの7名から作品がとどく。◆≪2023・文校夏季合宿≫明日、26名で元気に伊勢志摩へ行ってきます。

◆午後3時から6時近くまで、公開/昼・詩の連続講座(春期2回目)がおこなわれました。担当の近藤久也さんは、今回提出のあった20編の中から“わたしが気に入った、好きな作品”として次の6名の詩を発表しました。―――谷町蛞蝓(通・冨上c)、森實啓子(昼・伊藤c)、南条ひろし(昼・中塚c)、ひとみ・けいこ(夜・松本c)、野々ゆか(休学中)、加藤清三郎(休学中)。

◆通教部・春期第2回提出作品の最終的な締切は今日でした。長崎県佐世保市、高知県南国市、徳島県鳴門市、大阪府摂津市の通教生から、作品が速達でとどきました。大阪市内2名、芦屋市1名は事務局への直接持参でした。

◆≪2023・文校夏季合宿in伊勢志摩≫は、いよいよ明日から2日間です。近鉄上本町駅9:13発の特急で出発します。
残念なことに、ダンナさんと一緒に参加するはずだった佐々木鈴・事務局員の姿をみることはできなくなりました。しかしながら、佐々木さんはきっと、みんながワイワイと騒ぐことを望んでいるはずです。
事務局から小原が参加します。チューター陣からは、津木林洋(昼)、西村郁子(夜)、谷口俊哉(通)、佐伯晋(元/通)の4氏が参加されます。今春の新入生は茨城県水戸市、広島市などから5名、遠来組はさいたま市(通)、神奈川県秦野市(昼)、名古屋市(通)の3名。

(小原)