文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー
年別アーカイブ

月別アーカイブ

2024年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

今夜(水)の小説・平野クラスは、23年上半期芥川賞受賞作を合評。◆通教部提出作は、千葉、愛媛、鳥取、長崎などの8名から。

きょう水曜日は、昼間部のクラスはありません。
夜間部の専科・研究科/小説(平野)クラスは、9名の構成。秋期最初の組会がもたれた今夜は、教室出席8名、欠席1名。
まだクラス生の作品が出ていなかったため、この7月に芥川賞を受賞した市川沙央さんの「ハンチバック」を合評していました。

●きょうの通教部の作品提出8名の居住地は・・・・・・千葉県匝瑳市、愛媛県松山市、鳥取県八頭郡、長崎市、滋賀県大津市、奈良県生駒市、大阪府堺市、大阪府高槻市。
通教部作品のいちおうの提出締切は、こんどの土曜日(14日)です。
それ以降の提出分も2週おくれまで受け付け、担当講師からアドバイス批評(個別評)は受けられますが、12月スクーリングのテキストになる通教部作品集(『樹林』1月号)の掲載対象作品にはなりませんので、ご留意ください。

(小原)