文校ブログ

ブログメニュー
カテゴリー
最近の記事
バックナンバー

月別アーカイブ

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

春期1回目の体験入学に4名 ●北海道有珠郡から通教部へ新入生

大阪文学学校へ入学を希望されている方を対象とした一日体験入学(オープンキャンパス)がはじまりました。今日の担当は、昼の部が中塚鞠子チューター、夜の部が松本衆司チューターでした。 参加者は昼の部<...

和泉真矢子さん(文校修了生)、第28回やまなし文学賞<小説部門>で佳作受賞。

【上は、3/14山梨日日新聞・文化面】 兵庫県川西市の和泉真矢子(いずみ・まやこ)さんは、2001年4月から大阪文学学校の昼間部や夜間部に休学をはさみながら13年間在籍されていました。 山...

明日(19日)から、一日体験入学(オープンキャンパス)がはじまります! 

【写真・体験入学のおこなわれる教室】 ●入学を検討されている皆さんへ● いよいよ明日(19日)から、一日体験入学(無料)が始まります。 昼の部(2時~4時)と、夜の部(6時半~8時半...

【新刊紹介】山口貴代さん(松本クラス)の娘・ブローレンヂ智世さん『ワンピースで世界を変える!』(創元社/1400円+税)

夕方、夜・松本クラス在籍の山口貴代さんが、発売されたばかりの娘さんの本を携えて、文校事務局にやって来ました。 山口さんは、夜間部のぼくのクラスからスタートして、この3月で4年半の文校在籍...

30代後半・男性が昼間部小説クラス(金)へ入学。

今日、オンライン入学されたのは、大阪府柏原市の男性で、昼間部・小説クラスへ。 入学申込書に書かれていた内容を紹介します。 ●【ネットなどでは小説の投稿をしておりましたが、実際にプロを目指しておられ...

埼玉県から通教部へ入学。●たとえ少人数でも、19日(木)からの“一日体験入学”はおこないます。

オンラインで、埼玉県蓮田市の20代後半・男性から通教部・小説クラスへ再入学の申込がありました。この方は、2年前に通教部本科・美月クラスに在籍されていて、今回も美月クラスを志望されました。 入学申込書...

今夕(3/16)産経新聞に“文校・春期生募集”の記事。宮崎日日新聞、中日新聞、東京新聞にも。

上のような短信が、今夕・16日(月)の産経新聞・文化面に載っています。 文校の“募集記事”の掲載、ありがとうございました。 ◎宮崎日日新聞、中日新聞、東京新聞それぞれの読者(宮崎市・名...

今朝(14日)の朝日新聞“読書欄”・・・木下昌輝さん、朝井まかてさん(ともに文校修了生)の新刊文庫本が紹介される!

●木下昌輝さんは、2010年10月から大阪文学学校夜間部に3年半在籍。文校在籍中の12年、オール讀物新人賞受賞。 今までに3度、直木賞候補。候補になったうちの一冊が、『敵の名は、宮本武蔵』(...

日高てるさん(詩人/文校元講師)のご冥福をお祈りします。

【上】昨日(13日)朝日新聞<朝>社会面の訃報欄より。 【中】昨日の読売新聞。 【下】昨日の奈良新聞。共同通信の配信で全国各地の地方紙に載っている模様。 日高てるさんの訃...

第40回大阪文学学校賞の最終候補発表

2019年度(第40回)大阪文学学校賞の最終候補に選ばれた作品は、次のとおりです。 〈小説部門-9編〉・・・【対象】応募7編・<樹林>掲載18編 〈応募〉-南水梨絵「三輪車と花束」 〈樹林19...

“春期生募集チラシ”を、全国234カ所の図書館に郵送し設置依頼。

   A4用紙オモテ・ウラの“春期生募集チラシ”を、デザイナーで文校修了生の小田原大さんにつくってもらいました。パソコンで流してもらった原版を、印刷屋さんには頼まず、図書室にある印刷機にかけ、1...

2020年度春期『入学案内書』(樹林4月号) が仕上がってきました。

   一昨日(月)、印刷所から春期『入学案内書』が仕上がってきました。66ページだて。ちょうど2,000部刷りました。 そして昨日(火)、まだ入学に至っていないこの2年半の資料請求者約380名...

【3/8河北新報】やまやしげるさん(昼間部・錺クラス生)の短編小説が、無観客の中で、リーディング上演。

枚方市のやまやしげるさんは、休学期間なしで、2008年5月からずっと昼間部に在籍されています。 2月1日文校ブログ参照。 2019年3月18日文校ブログ参照。...

【3/7】川端豊子さん(通教部研究科休学中)が、木山捷平文学選奨表彰式にのぞみました。笠岡放送に動画あり。

大阪文学学校通教部(休学中)の川端豊子さんは、3月7日岡山県笠岡市で行なわれた木山捷平文学選奨の表彰式に臨まれました。その文学選奨の中の第15回短編小説賞に選ばれていたからです。応募276編の中で、み...

今春、東京から2人目の通教部新入生。京都からは昼間部へ。

今日オンラインで入学された二人を紹介します。 ◎東京都の50代前半・男性が、通教部/詩・エッセイクラスへ。 入学申込書には、次のようにしたためられていました。 【会社員生活も終盤を迎え、これ...

夜間部・西村クラスでごく簡素な修了式。

  3月15日(日)午後に予定していた“修了集会”をとりやめざるを得なくなったことは、「文校ニュース」3月2日号や3月6日“文校ブログ”でお知らせしてあります。コロナの影響で、文校教室で一堂に会する...

今夕(10日)の朝日新聞・1面に“春期生募集”の広告を出しました。

【画像】は、今夕(3/10)の朝日新聞に打った“募集”広告。1面の右下に載っています。それを見た人たちからもう数件、電話やメールで問い合わせが飛びこんでいます。 半年ごとに打つ朝日新聞へ...

昼間部・小説クラス(火)に新入生 ●今秋期最後の公開講座<夜・文章講座>に19名

今夜の“夜・文章講座”(担当;音谷健郎チューター)は、計13回おこなわれた秋期の公開講座の最終回でした【写真】。6時半から9時まで。昨日のスクーリングから連チャンのKさん(岡山市/通教部・音谷...

今日(スクーリングの日)、2名入学。

◎オンラインで入学を申し込まれたのは、大阪市の50代前半・女性。昼間部・小説クラス(金)へ。 入学申込書の“入学のきっかけや書きたいテーマなど ”のところには、次のようにありました。 【約20年前...

通教部19年秋期第2回スクーリング。通教生55名、チューター10名出席。

【写真・上】文校の第1教室における美月・塚田<合同>クラスの合評会風景。クラス生9名出席。 【写真・下】文校近くの大阪社会福祉会館の一室における音谷クラスの合評会風景。クラス生10名出席。 ...